ホーム>ブログ>ケーキ>ドイツ菓子   ゴールド   島津睦子ケーキングスクール
イメージ画像
ケーキ洗練された「簡素さ」、基礎的技術の「エスプリ」、日常生活の巧みな「並列」
これを目指すmutsuko shimazuのブログです。

ドイツ菓子   ゴールド   島津睦子ケーキングスクール

20149721575.jpg小さな秋!が来ています。

やはり 美味しいケーキで ティータイム を 楽しみたいですネ!と ドイツ菓子を作りました。

三鷹市自慢のゴールドキーウイフルーツの優しい甘みが フレッシュクリームの滑らかさとピッタリです。

ドイツ菓子は「重い」のがほとんどですよね・・・・と思われる方は実に多いですが
このケーキの美味しさ は!クリームとスポンジがすーっと舌の上で溶けるように味わえるように出来上がるのが大切です。

スポンジが命!!と言われるケーキです。
シンプルだからこそ 分かる プロッフェッショナルな技術を忘れぬために 1年に何度も作るお菓子です。

新学期が秋!は良いです。ケーキが恋しい季節ですもの・・・

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mutsuko-shimazu.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/15

コメント(1)

収穫の秋の黄金色。美味しそうです。三鷹でキウイフルーツが採れるとはしりませんでした。今度果物屋さんを覗いてみます。
切り菓子はスポンジをのばすのにドキドキしますが、洗練された佇まいに感じられて、好きです。
今期も様々なお菓子との出会いにワクワクです。

コメントする